買い物に行ったスーパー、あるご夫婦の会話

肌寒い時は暖かいものが食べたい。

白菜が安かったので購入、豆腐と肉はあるから鍋にしようと思いました。

値引きシールが貼ってある物をチェックして回ります。

早いもの勝ちなのでモタモタしていると、無くなってしまう。

あるご夫婦が豆腐コーナーの前で話し込んでいる。

年配のご夫婦のでおばあさんがカートを押しながらおじいさんに聞いている。

寒いから湯豆腐にしましょうか?

うん、湯豆腐にしよう。

茶碗蒸しが安いですね、茶碗蒸しもいいですね。

うん、茶碗蒸しにしよう。

白菜安いから鍋にしましょうか?

うん、鍋にしよう。

おじいさんは聞かれると嫌とは言わず、うん、うんと答える。

おばあさん、ニコニコしながらどれにしましょうか?と聞いている。

おじいさんが答える。

婆さんの作ったものなら何でもうまいから、婆さんの食べたいものにしよう。

いいご夫婦だと思いました。

中には、文句ばかり言う人も少なくない。

そんなものいらねぇ?買うな?とご主人に怒られていたり。

逆に奥さんが怒る場合もあります。

ご主人がお母さん、美味しそうだから買おうか?と聞いている。

いらないって?戻してよ?とキレる奥さん。

ご主人はシュンとして、黙って後をついていきます、

婆さんの作ったものなら何でもうまいなんて言われたら、そりゃあ嬉しいでしょう?

作ったものは何でも食べてくれる、理想的です。

うちなんて、文句ばかり言われます。

味がしょっぱい、薄い、煮すぎだ?とか固いぞ?とか。

こんなもの食えるか?

酷いときは、野菜ばっかだね、こんなもの食わせるなよ?

ならお前が作れよ?とキレそうになります。

作る人の身になれよな?献立考えるの大変なんだから。

もう少し優しくしてほしいものです。

あのご夫婦、結局鍋にしたようです。

レジを済ますと率先して荷物をもつおじいさん。

ごめんなさいね、ありがとうございます。

いいよだよ、とおじいさん。

仲睦まじいご夫妻でした。

あんな風に歳を取れたら幸せだな?と見ていて思いました。

買い物に行ったスーパー、あるご夫婦の会話